« この時期の派遣会社の営業は | Main | まいさんへのお返事です »

エビさんへのお返事です

エビさんよりご質問をいただきました。ありがとうございます。

まずは、ご質問の内容から。

無断欠席をされてから、派遣会社とのお付き合いが難しくなったとのことです。

少し厳しい表現になりますが、派遣会社の立場からすると、無断欠席は、どのような辛い理由や経緯があったとしても、やはり肯定できるものではないと思います。

今回のエビさんの場合ですと、お仕事内容と人間関係に苦労されてのことですから、さぞかしお気持ちとしてたいへんだったとは思いますが、事前に派遣会社に相談していただきたかったですね。

派遣会社は基本的には、派遣スタッフさんの見方です!!

普段、派遣先でがんばって頂いている派遣スタッフさんの緊急事態は、派遣会社営業マンの腕の見せ所なのです。

それと、裏で情報が流れるとありますが、僕の知りうる限りでは、金融機関の債務者リストのように、取り扱い会社が派遣スタッフさんのリストを、派遣会社同士で共有したりすることはないと思います。

特に最近は個人情報の取り扱いについては厳しくなっておりますので、その部分は安心されていいでしょう。

最後にこれからのことですが、派遣会社(元の所属会社も含む)に、エビさんがどのようなお仕事や環境、条件面を希望されていて、どのような内容が苦手なのかをはっきり意思表示されることをお勧めします。

その部分が曖昧ですと、紹介をする派遣会社も判断を迷いますし、同じことの繰り返しの危険性もあります。

お気持ちをリラックスさせて、お友達が登録されているなどの、信頼できる派遣会社に相談してくださいね。

これからのご活躍を応援しております。

|

« この時期の派遣会社の営業は | Main | まいさんへのお返事です »

「お仕事探し」カテゴリの記事

Comments

こんばんは。初めて派遣社員として働くことになります。派遣先が大手企業の事務の仕事になるのですが、先月の中旬、A派遣会社の営業の人と面接をして、1週間後に仕事内定の電話をいただきました。5月の20日過ぎから仕事開始なのですが、今週の月曜日にコーディーネーターの人からの電話が来て、契約書類が来週に郵送で来るのと、派遣先には私の名前を伝えているだけと、また後ほど、営業の人から連絡が来るという電話連絡でした。普通は営業の人と打ち合わせの電話連絡が来るはずなのですが、今週はそのかんじんな営業の人からの電話連絡が今週来ませんでした。
あと1週間過ぎたら、就業日開始になるのに、各書類の資料の郵送も来週中に届くのか、営業の人から連絡が来ないので、すごく不安です。私のほうから、各書類の件を含めて電話をしたほうがいいのでしょうか?

Posted by: ささき | 2006.05.13 at 04:50 AM

はじめまして。

私の営業マンに対する怒り、悩み、質問を聞いていただけますか?

まず、就業して4ヶ月ほどになるのですが、仕事の量があまりにも少なく、派遣先で「窓際社員」生活を送っている事に対して不安があったので、派遣社員としての自分の立場を認識しておきたい、自分の業務を定義しておきたいと思い、派遣先の営業マンを通して、私の上司にお話を伺ってみたい、と提案をしました。 幸い、私の上司には快く折り合って頂けたのですが、派遣先の営業マン(話を通してくれた営業マン)には怒られました。

契約更新・終了の両方の選択肢を目前にし、私としては、自分はこの部署で必要とされているかが知りたかっただけなのに、「こんな事、普通では折り合ってもらえません。もう少しモノを考えて発言して下さい」と言われてしまいました。

また、私は海外の大学を卒業したのですが、その営業マンに必ず「日本語が下手」「日本語がちゃんと話せるか心配だ」って言われるんですよ! (初対面では、「四字熟語って知ってますか」って聞かれました。) 自分としては、「社会で業務が行えるのか?」と言われているみたいで、すごく心外です。 しまいには「日本語勉強した方がいいですよ。」 それこそ、ここまで、こいつは「日本語に問題がある」と言われると、「じゃあ仕事紹介するなよ」って言いたくなります。

確かに派遣社員は、営業マンにとって「商品」です。 でも「モノ」ではありません。 その営業マンは、親切心から言っているのかもしれません。 ですけれども、営業マンは、派遣社員が働くお金を頂いて生活しているわけですから、「商品」を教育する事はあっても、自分が仲介した業務に対して「常識考えろ」って言ったり、事ある度に「日本社会」を知らない人間とレッテルを貼ったり、「日本語勉強しろよ」と罵倒する権利は無いと思います。 そして、クライアントに紹介する時も「多少日本語がたどたどしいのですが」… 馬鹿にされているとしか思えません。

また、派遣という雇用形態を選ぶ理由は様々です。 私の場合、本当にやりたい職業があるのに、その職業(クラシック音楽関連)は求人が非常に少なく、仕事に就けない、でも今でもチャンスを伺っている、だから今は派遣として就業する事を選択しました。

そして、実は今回、希望職に多少近い仕事の内定があったけど、自分の心の中に「ここでもう少し続けようか…」っていう気持ちがあって、今回上司に面談を依頼したのです。 会社の事業には非常に興味があったし、人間関係も良かったので… でも一番の不満として、仕事が少なすぎて、毎日「窓際社員」のような社会人生活を送る事に不満がありました。 それを伝えたら「就業中」に就職活動をしていた事に対して「日本社会を分かっていない」と言われ、しまいには契約の更新を半ば強引にさせられました。 そして、もしかしたら自分のチャンスでもあった仕事のオファーを断る事になってしまったのです。

営業マンからの言葉の侮辱、仕事のオファーを断る事になった経緯… 様々な意味で精神的にも不安定になってしまいました。

さて、本題の質問ですが
1. 精神的な体調不良を理由に、契約を終了する事は可能ですか?
2. 「派遣営業マン」は、人の人生を預かる仕事です。 こんな営業マンが、自分以外の人の人生までも預かっていると考えるだけで気分が悪いです。 この営業マンの上司に私が上告する事は可能ですか?

非常に長い文章になってしまいましたが、もしこの2件の質問についてだけでもご返答を頂けたら幸いです。


Posted by: Shiz | 2006.02.26 at 12:09 AM

私は携帯電話を持っていません。
派遣だから何かあったときのために、やはり必要かとおもい、面接前に用意しようと思ったのですが、ほとんど利用しないためもったいなくて購入できませんでした。(基本料金や解約時には手数料がかかるため)やはり無理してでも買うべきでしょうか?

Posted by: ふんわりケーキ | 2006.02.20 at 11:41 PM

お仕事のご要望と、実際の条件のバランス感覚は大切ですね。

贅沢すぎると、お仕事が見つかりにくくなりますし…。

本文にも書きましたが、派遣会社は派遣スタッフさんの見方ですので、遠慮せずにどんどん相談してみてくださいね。

Posted by: エビさんへ | 2006.02.19 at 08:15 PM

新しい派遣会社に登録しました。

そして、教えていただいたように自分がどのような職場がよいのか前回の時よりははっきりお伝えするようにいたしました。
しかし、あんまり贅沢を言ってしまうと、
お仕事させていただけないのが一番つらいので
あんまりたくさんはお伝えしませんでしたが。

いままでの失敗は二度と起こすまいと肝に銘じています。

よきアドバイス本当にありがとうございました。

Posted by: エビ | 2006.02.19 at 05:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21798/8733793

Listed below are links to weblogs that reference エビさんへのお返事です:

« この時期の派遣会社の営業は | Main | まいさんへのお返事です »