« April 2006 | Main | June 2006 »

May 2006

辞令

先日、会社より異動辞令がでました。

転居を伴いますので、PC環境のこともあり、暫く更新できないかもしれません。

コメントをいただいております、皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解をお願いいたします。

また新任地での近況ご報告させていただきます。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

人材派遣協会の統計報告

5月9日に、社団法人日本人材派遣協会(JSSA)の統計調査の報告がでました。

今回は2006年1月から3月までの実績と今後の見通しです。

労働者派遣事業統計調査(01~03月)(PDF)との報告です。

ポイントは

1.派遣スタッフ実稼動者数が、前年同期比108.1%

2.職種別では、ソフトウェア開発117.6%、事務用機器操作111.1%が順調な  

  伸び率

3.製造業務の実稼動者数は、前年同期比154.4%と高い伸び率

です。

派遣スタッフさんの就業の機会が、多く作られていることは喜ばしいことです。

しかし、取り扱い規模の拡大と共に、派遣スタッフさんに関係するトラブルを多くしないように、派遣会社として気を引き締めていかないといけないと思いました。

| | Comments (31) | TrackBack (1)

ささきさんへ

ささきさんからご質問いただきました。ありがとうございます。

まずはご質問の内容から。

お仕事の決定おめでとうございます。

良かったですね。大手の派遣先とのことですので、設備面や環境面なども充実されているのではないでしょうか。

ご質問への回答ですが、派遣会社は派遣スタッフさんを営業、コーディネーターの2名で担当させていただいていることが多いです。

ですので、諸連絡が、営業マン以外からくることも稀なことではないようです。

派遣会社によっては、社会保険担当、タイムカード担当と、3名以上から連絡がくることもあります。

ですので、不安なようでしたら、派遣会社に連絡元の登場人物のことを聞かれたほうがいいかもしれません。

またもうひとつの契約書の件ですが、本来ですと、就業開始日(入社日)までに、ささきさんのお手元に全て到着しておきべきものだと思います。

但し、これも多くは、就業開始前ギリギリか、就業開始後の到着のこともあります。

でも、ご安心ください、雇用契約は諾成契約といいまして、口頭で契約が成立します。

ですので、

派遣会社「ささきさんを○○の内容で、採用させていただきます」

ささきさん「わかりました。お世話になります」

このやり取りで契約成立になるのです。

といっても書面がないと不安なこともあると思いますので、派遣会社に少し督促されてもいいでしょう。

初めての派遣就業とのことですので、これからも分からないことも出てくると思いますが、ひとつひとつ確認しながら、快適な派遣生活を送ってくださいね。

また何かお困りな点などありましたら、いつでもお越しください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

るるさんへのお返事です

るるさにんよりご質問をいただきました。ありがとうございます。

まずはご質問の内容から。

非常に不誠実は営業マンの態度ですね。さぞかしるるさんは苦労されたでしょう。

お給与は、派遣スタッフさんがお仕事を選ぶ際に、非常に大切なポイントです。

ですので、派遣会社は、出来る限り高い金額水準で、交渉をしなければなりません。

(当たり前ですが、お給与を誰でも高いほうがいいです)

しかし、他方、派遣会社によって、お給与の額は決定してますので、営業マンレベルで調整できないことが多いのも現状です。

言ったモン勝ちになると収集がつかないこともあります。

営業マンは、るるさんが金額に納得していないことを、再三のるるさんからの交渉で理解しているはずですので、昇給についての説明をする責任があると思います。

その説明がなされていないことは、法的にどうこう言う前に、るるさんから派遣会社への信頼関係の問題です。

どちらにしても、担当営業マンでは、力不足のようですので、

派遣会社の昇給のルールを、派遣元責任者(派遣会社)に確認

してみてはいかがでしょうか。

就業開始時に、派遣会社から発行されている雇入れ通知書(通称)に記載されているはずです。

その回答によって、次回の更新の有無や、場合によっては、早期契約短縮も考えられることをお勧めします。

最期に、治療費の請求の件は、僕の段階では判断がつきません。

申し訳ございません。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ゴールデンウィーク中の時間を利用して

久しぶりに本を読んでみようと思います。

派遣スタッフのための成功法則84 会社の法則シリーズ (蛯原恵子さん著)

最新派遣業界の動向とカラクリがよ~くわかる本 (土岐優美さん著)

の2冊です。

どちらの方も派遣業界では著名な方ですので、ご存知の方も多いと思います。

僕がどうして、この本を読んでみようと思ったかというと、所属している会社から、与えられている情報や資料だけでは、どうしても偏りがでてしまうと思っているからです。

僕の会社も、本社から定期的に、コンプライアンス、行動指針、営業情報、業界情報などが送られてきます。

決してその情報に不満があるわけではないですが、会社の情報だけでは、偏りがでてしまうのではと危機感があります。

ですので、少し時間があるこの時期に読んでみて、連休明けからの、自分の営業活動に活かしたいと考えてます。

連休中にお仕事を頑張っていただいている派遣スタッフさんに感謝すると同時に、僕も派遣スタッフさんのために少しでも、自己啓発したいと思います。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »